MyScriptsで後で読む

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
ちょっとふぁぼ&RTされたくらいで喜びやがって→俺。

このtweetの補足など改めて書いてみました。

MyScriptsユーザーの中でも最弱を自負する私です。
また他人様のコードを切り貼りを…

MyScriptsで後で読む « Unit Kay's BlogMyScriptsで後で読む « Unit Kay’s Blog

 

 

このunitkayさんのスクリプトはMyScriptsのアップデートでJSONというのが
実装されそのサンプルとしてpostしていただいたのだと思います。
しかしこれが とても便利!
上記tweetがpostされた瞬間から自分のMyScriptsに登録して今も使ってます。
Safariのブックマーク・リーディングリストともにカオスな感じになってる状況で
まずはこのスクリプトでメモ 今後も必要と思うものを
Safariのブックマークに追加しようかと。

このスクリプトはURLをメモし、ストックすることを目的としてるので
私が使いたい用途とは少し異なる さらに
Safariからアドレスバーをタップして全部選択してコピーして。。
ってのがどうも手抜き大好きの自分としては不満。(←偉そう)

そこで、
ブックマークレットを使ってこのスクリプトに渡せたら楽だなぁと思うように。

最弱の私にナニができるか! うん、できない!
よし、パクろう!

で、できたのが

javascript:location.href=’myscripts://run?title=ReadItLater&text=’+encodeURIComponent
(‘[‘+document.title+’] : ‘+location.href);

これです。
※見た目悪いのでencodeURIComponentのところで改行してます。

太字の部分の「ReadItLater」は冒頭に書いたとおり
unitkayさんのTweetと同時に登録していたので
後にスクリプト名があるとは知らず
勝手に自分でネーミングしてしまったのです。
対象は

このコードのことです。 なのでもし使って頂けるなら
この「ReadItLater」の部分は自分のものに書きなおしてください。

MyScripts これはほんとに楽しいアプリですね。
もう手放せないアプリになりました!

MyScripts App

カテゴリ: 仕事効率化

価格: ¥350

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です